◆手に持っただけで「キレイ」になりそうな予感!?

クレ・ド・ポー ボーテは2016年11月21日に「ラ・クレームn」のパッケージをホリデーコレクション(数量限定)で発売になります!

cpb-2

まずは、容器をみて“まるで宝石のよう”とため息が出てしまった「ラ・クレームn」ホリデーコレクションバージョン。その妖しげな美しい容器の輝きは、万華鏡のようにカラフルなオーロラパターンを映り込ませたスペシャルパッケージなのです。

%ef%bd%86%ef%bd%82%e7%94%a8

クレ・ド・ポー ボーテは、2016年2月にそれまでの「ブレインスキン理論」の進化を果たし、さらにはその実感の核ともなる肌なじみや肌実感を叶える技術進化をも果たし日本を含む世界12の国と地域(中国、台湾、韓国、マレーシア、タイ、シンガポール、ベトナム、インドネシア、アメリカ、カナダ、ロシア)で発売され世界のセレブを魅了しているブランドです。

さまざまな美の価値を持つ国や地域のセレブたちを唸らせる肌効果への期待は益々、高まりを見せているようですね!

cpb1webhp

◆ クレ・ド・ポー ボーテのスキンケア理論は「ブレインスキン理論」

ちなみに、「ブレインスキン理論」に少し触れておくと、肌は脳と同じように「情報処理能力」を持っているという事実をスキンケア理論として確立しているのです。

具体的には紫外線や乾燥が肌に良く無いということは皆さんご存知だと思いますが、その時皮膚で起きる現象はこれらの肌ストレスにより皮膚細胞はその反応で一種の興奮状態になってしまうことが分かっており、肌の「情報処理能力」というのは瞬時に沈静状態に戻すシステムを持っていることなのです。

皮膚細胞が悪影響により一種の興奮状態になることをそのままにしておくと、肌に大きなダメージを招いてしまうことから、肌はまるで「脳」と同じ能力を備えているといっても過言ではないほど優秀なシステムを持っているのです。

◆使った人だけが実感できる「輝き細胞」の本当の意味

ミルボーテが前職でこの研究成果を聞いた時には、まるで壮大な宇宙の話を聞いているような感じがしましたが、 クレ・ド・ポー ボーテ研究所がスキンケアのポテンシャルを高めるために「ブレインスキン理論」を提唱し、実際の クレ・ド・ポー ボーテのスキンケアがこのシステムを良好に整え維持して肌が本来持つポテンシャルを高め細胞一つひとつがクリアな輝きを放つ“輝き細胞”になり素肌の輝きも増すことになるのです。
 
“輝き細胞”はダメージのない美しい細胞で夜寝ている間に当たり前のように複写され健康な美しい肌を維持して若々しい肌をつくります。このサイクルこそが「美肌の鍵」それをサポートするのが クレ・ド・ポー ボーテ ラ・クレームnです。う~ん!なんとも魅惑的。

さて、数量限定のホリデーパッケージのデザインにも触れましょう。

◆おしゃれ上級者が高揚するパッケージ!?

cpb%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%a53

ケースの天面には、1920年代の女性を煌びやかに飾ったエメラルドやダイヤモンドがあしらわれ、側面には色彩豊かで豪華なアンティーク調の宝石がデザインされています。

このパッケージデザインを担当しているのがアシェリー・ロングショアです。メーキャプでもご紹介しています コチラ
このアーティスティックなデザインは、ぜひ手に取って見て欲しいと思います。
他には無いゴージャスで贅沢なパッケージだと思います。

2016年も早くも残すところ2か月となりました。今年中にやり残していることを片付たり予定をこなす日々や、一方で華やかな気もちも上がるお呼ばれやパーティーはたまたそれらの準備などやること満載で気ぜわしくはあるけれど、なんとなく暮れに向かって充実の日々が続くのもホリデーシーズンならではですよね。

◆宝石の中に肌を魔法にかけるクリームが隠れている!?のです^^

そんな時だからこそ、毎日の肌のコンディションは大切にケアしてやるべき事に集中したいですね。

早速私も、パール粒1コ分をとり、配合された クレ・ド・ポー ボーテでしか実現しえない贅沢な保湿・整肌成分や、薬用有効成分レチノール誘導体も、美白有効成分の4MSKも独り占めしてを肌だけでもどっぷりとセレブな気分にひたってみようと思います(笑)

img_2161web

2016年ホリデーコレクションの「ラ・クレーム」は、数量限定で無くなり次第終了となります。どうぞお早目にお求めくださいね。

クレ・ド・ポー ボーテwebサイトはコチラ