テクスチャーは「肌の気持ちに応える」開放感がテーマ!

クレ・ド・ポー ボーテがまた、新しい発想を取り入れたファンデーションが発売になりました。

IMG_2772web
価格2

一言でいうと、何もつけていないような感覚に仕上がり、その上とってもしっとりとしたまるで化粧水や乳液を付けた後のようなみずみずしい肌感覚になるのです。

でも、普通このような仕上がりのファンデーションの中みを想像すると、リキッドファンデを想像する方が多いかと思いますが、なんとスティク状だから余計にビックリ!
スティックタイプって、その形状からこれまで比較的固形油分などを使いしっかり色が出るタイプが多く、柔らかい質感のファンデーションにしようと思っても技術的なハードルの高さがあったはずでなんです。

しかも融点が肌の温度とくるとかなり高い技術を必要とすると思いますが、さすが クレ・ド・ポー ボーテと言えますね。

cpbfd

個人的なこのファンデーションを使ってみての感想は、カバー力はやはりあまり無い。ただとても自然な肌の艶やかさが演出され、そのせいか多少気になる薄っすらシミはまったく気にならない仕上がりに2度ビックリ!(笑)
ちなみにオールシーズン使えてSPF17PA++です!

これからの時代、きちんとメイクして“さあ出かけるわよ”的な戦闘モードのファンデーションと、自分が一番自然でリラックスしたい日の気のおけない人たちとの時間を心からの解放感で過ごすことができるファンデーションで人生を謳歌したいですね!

IMG_2761

ちなみに クレ・ド・ポー ボーテのファンデーヨンはこのファンデーションを加えて6品種になりました。リリースに質感と仕上がりマップがありましたのでご参考までに掲載いたします。

CPBFD2

WEBサイト⇒クレ・ド・ポー ボーテ