極上の素肌を創り出す新感覚ファンデーション新発売

クレ・ド・ポー ボーテに新感覚のファンデーションが仲間入りしました。コンパクトタイプではあるけれど、ファンデーションのタイプとしては、クリーム状です。

これからの季節にクリーム状というのは、べたつきなどの使用後感は大丈夫かとややリスキーな感じもしないではないかなと思いながら使ってみると、さすがに クレ・ド・ポー ボーテらしくそんな懸念は一気にどこかへ行きました。

むしろ、新感覚という意味が分かるつけ心地と仕上がり感にファンデーションの進化はまだまだ止まるところを知らないと感心しきりでした。

IMG_9085ファンデ

タンプードルクレームエクラは、たしかにクリーム状ではあるけれど肌にスルスルとつけたとたんに軽やかなパウダーに変化して、さらりとした素肌が1日中続きます。

軽いテクスチャーのパウダー状のファンデーションとの違いは、まず大きな違いとしては肌に密着すること。これがファンデーションをつけていることを忘れてしまうほどの軽さとフィット感であることから、感覚としてはまるでミクロ単位で粉末や保湿剤がなめらかに肌に張り付きなじんでしまう感じなのです。

これまで仕事柄数しれずファンデーションを試してきた筆者としては、なるほど新感覚な感じだと素直に思いました。

この素肌感の高いファンデーションをおすすめするとすれば、30代~40代の肌がやや乾燥しやすい方にもってこいのファンデーションだと思います。とかく乾燥しがちな肌の方はファンデーション選びがとても難しい感じだと思いますが、クリームのような感触で肌にスルスル伸びて、その状態から魔法のように肌上がパウダーのようにさらさらしてくる仕上がりはこの上ない極上感を感じ肌感覚が緩むのを実感できます。

ぜひ、肌色も8色ときめ細かく合わせることができる新しいクレ・ド・ポー ボーテのファンデーションをお試しになってはいかがでしょうか。
IMG_9082全体

肌の毛穴まわりの本格ケアアイテム水磨き美容液が進化して新発売

これからの季節の肌の悩みは、紫外線の悪影響についで、毛穴まわりの悩みが増える季節です。毛穴まわりの悩みで代表的なのは肌のテカリ、とりわけTゾーンの皮脂テカリそしてべたつきです。多忙な時間を過ごしている間にいつの間にかテカったまま仕事をしている

そういった意味でもできるだけ毛穴のケアは丁寧に行いたいものですね。そんな中毛穴をなめらかに整え、皮脂のべたつきを抑える効果で定評があった美容液がさらなる技術進化をとげて、新発売となりました。

CPB

特長としては、指先で触れても気になる凹凸やざらつきが、使った瞬間になめらかになります。また、皮脂によるテカリやべたつきの対応には微細な皮脂吸着パウダーが過剰になる皮脂を抑えます。そしてなによりこれからの季節の肌に爽やかに心地よい冷涼感のあるみずみずしい使い心地は少々やみつきになる使い心地です。

医薬部外品の確かな効果の水磨き美容液は、近くで見ても触れても美しい肌質感のために、毛穴やきめの一つひとつまでも丁寧に磨き上げ、なめらかでラディアンスマットな肌質に導く美容液です。こちらもぜひ店頭でチェックしてみてくださいね。

クレ・ド・ポー ボーテWEBサイトはコチラ